<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

フルスペックHDTVを見て来ました。

今日初めてフルスペックHDTVを見て来ました。
結論から言うと、差は無いです。多分普通のハイビジョンと
2台置かれて当てろと言われても分からないと思います。

それよりも、DVD画質がハイビジョンと見分けにくいのにびっくりしました。
どういう事かと言いますと、家は普段80インチで視聴している為、DVDとハイビジョンは一目瞭然です。

売り場にあったTVは37インチでしたがハイビジョンを映しても
小さい為大した画質の差になっていませんでした。
これはびっくりですね。
それだけ大画面のハイビジョンが綺麗に見えると言うことですが、
37程度のTVを購入したユーザーはその差を知らずに過ごすわけですから
これは危険ですね。

ただ以前も書いた通り現在の主流はDVDであり、それを綺麗に見る
デバイスとして考えれば良いのかも知れません。
ただプロジェクターも60インチまで落とせはよりDVDが綺麗に写るかもしれません。
勿論家のDVD画質も綺麗ですがHD画質との差はどうしても埋められないですね。
ほーい * ホームシアター * 00:32 * comments(0) * trackbacks(0)

明るいホームシアター実現

大日本印刷、プロジェクタ用スクリーン「JET BLACK」からロール型を発売

去年の7月から待ってたんだけど、もう発売されてたのね。
でも50万ってちょっと・・・・・・・。
どうみてもホームユースを無視してるでしょ。
そりゃ金に糸目をつけない買い方なら可能だけど。
12チャンのWBSとれタマで紹介されてたときからほんとに
明るい部屋で見れてて感動したのだが、この価格では夢のまた夢ですね
ほーい * ホームシアター * 16:00 * comments(2) * trackbacks(0)

LVP-HC3000

今日初めてLVP-HC3000を見て来ました。
世間はこちらの方にシフトしているようですが、遅ればせながら見た感想は、
D5パネル機と比べてもやはり違いますね。一言でいうとTVに近い映像です。透明感があり画に奥行があります。液晶は黒色の所等潰れた画となってしまいますがこの機種は違います。これで明るい所で映ればもうテレビと言えそうです。設置に難があるため家は無理だと思いますが、これから購入予定で設置可能な方は、この価格まで落ちていますから、D5パネルと迷う必要は無い気がします。
続きを読む >>
ほーい * ホームシアター * 00:16 * comments(2) * trackbacks(0)

CPRM対応DVDプレイヤー

06/06では新品通販ならこれが安い。
出来ればPCを絡ませず、単体DVDプレイヤーが良いのだかそちらは
¥12000程度はするようだ。もしより安いものがあればコメントを寄せて頂きたい。
いざハイビジョンを録画しても現時点ではDVD画質に落とすしかないが、そんなコンテンツでもCPRMは付きまとってくるのである。
自宅の別室のTVで見たいというだけで間違いなく「個人用途」であるというのに迷惑極まりない。
ただ不便なだけである。
ほーい * ホームシアター * 12:29 * comments(0) * trackbacks(0)

20万で最も綺麗!?

最新PJのLVP-HC3000は、設置性の向上=ホームシアターの裾野を広げるというトレンドをあえて「捨てる」選択により、
より本来のホームシアター層にとって魅力的な画質をもつ商品となっているようだ。
こう言った機種が出ることは非常に喜ばしいことであると思う。
正直に言って、各社(エプソン・サンヨー・パナソニック・日立)のD5パネル搭載の新商品の個性の無さはあきれている面もある。
なぜなら、僕など実際に見比べても違いが分からないからだ。
本当にあれを様々に映像ソースを変えてどのプロジェクターで映しているか
当てられる人がどれだけいるのだろう。
色々言っている人はいるが、実はそんな基本のところが曖昧だったりする。

“無個性なら1つあればいい”
同じ価格帯に同じような商品ばかりでは、
とても裾野など広がらないというのが、
今日思ったことだ。
圧倒的な大画面という大きな個性を持つプロジェクターが
液晶やプラズマTVに対抗できるほど普及することを願う。

それは、プロジェクターが、日常的でありながら、家族でプライベートに楽しめる、”非日常”な時間を提供できる可能性がある商品だからだ。
本当の豊かさを追求し生活をする時代に入った、と言われるが、
液晶やプラズマの画面サイズでは味わえない豊かさを、家族で楽しむ。
そんな生活のあり方の価値にもっと多くの人に気付いてもらいたい。

ほーい * ホームシアター * 23:18 * comments(0) * trackbacks(0)

デジタルWOWOW加入とNHK受信料不払

大分ややこしかった・・・・。
多分一般の方は何のことやら分からないことだらけだと思うが、
調べたことをUPしておく。

ポイント
1.デジタルWOWOWに加入(料金を払い)し、ハイビジョンで映画を録画して観る
2.NHKの受信料は払わない

この2点だけのことなのだが、これが案外難しい。

障害1--  放送法32条

この問題は、要は「アンテナ立ててると法律上契約する義務が発生してしまう」ということです。
皆さん面食らうかもしれませんが、逆に言うと「アンテナ立ててない人は法律上受信料を払わなくても良い」ということです。当然CATV(ケーブルTV)加入者は払う必要がありません。ですが、今回アンテナを立ててしまうと、法律上受信契約をする義務が発生します。こいつを突破し、デジタルWOWOWだけを室外にアンテナを立て堂々と観るにはちょっとした苦労が必要なようです。その他NHK受信料を払いたくない方はこちらが宜しいかと。


余談ですが、つい最近麻生太郎氏が”受信料未納者は法改正で払わせよう”と言っておりましたが、この受信料未納者には、そもそも契約を行っていない=受信料を払ったことの無い世帯は入りません。現段階で我が家は
アンテナは立っているが、契約はしない
状態に持ち込むつもりですので法改正も全く問題となりません



障害2 B-CASカード

こいつの問題点は、NHK未契約世帯のBS-NHK視聴時に画面にデカデカとメッセージを入れてくると言う非常に悪質な技術発展の使用方法です。こいつを突破する為には、BS-NHK見なきゃ良いんですが、実は録画したものにはメッセージが入らないらしいです。一挙に解決ですね(笑)。
その為、受信契約をしなくとも、リアルタイム視聴時にメッセージを消せるのかについては調べません。


障害3 家族が契約してしまう(一旦契約後の解約)
こいつは障害と言うほどではなく、懸念材料で良いかと思いますが、要は一旦契約(受信料払うと)すると解約(受信料払わない)するのが難しい。と言う話です。
解約するには、簡単に言うと「アンテナかテレビが壊れた」=受信できない状態になったとNHKに伝え、解約する必要があります。その際、アンテナの撤収を求められるかもしれませんが、これは可能ですが、めんどくさい作業なので勘弁してもらいたいですね。

一応書いておきますが、僕の立場は
観る物=デジタルWOWOWには金を払うが、
勝手に映っている(映像の押し売り)には払わない。
ということです。NHKの存続が心配・国民の義務などと言う払いたい方は払って頂いて結構ですが、ぼくは「映ってるんだから金払え」という“押し売り”に
払う金は持ち合わせていないだけです。
観ないのでどうぞ潰れて下さい。
そして、“押し売り”の存続ではなく、むしろ絶滅に向けて努力している方に金を払いたいですね。
ほーい * ホームシアター * 19:57 * comments(1) * trackbacks(0)

最新プロジェクター事情

HC3000を誉めてますね。まぁ当然ですが。
DVDしか見ないならZ2でも充分とも言えると思います。
来年はフルハイビジョンが出ると言っていますが、
「出る」ことと「買える」ことは違うので、
3年後くらいに「買える」ようになるのではないでしょうか。
そのころにはHDDVDとブルーレイもレンタルで出回るでしょうし、
その辺の用途の拡大を視野に入れると
(フルハイビジョンPJの)コストパフォーマンスは
今の10倍以上になるでしょうね。
フルハイビジョンを生かすのはプロジェクター(大画面)だ、っていうのは
同感です。うまく普及してくれることを祈ってます。
ほーい * ホームシアター * 08:25 * comments(0) * trackbacks(0)

スクリーンとつっぱり棒購入


80インチワイドのスプリング式遮光スクリーン¥12,400

178〜283cmで耐可重量55〜15kgのつっぱり棒¥2,115
を購入した。共に送料込みだ。
設置した所何の問題も無く収まった。タペストリー(掛軸)タイプと違い、スクリーン自ら巻かれるのでリモコン式についで楽だ。またチェーン式と比べチェーンがぶら下がらず邪魔になりにくいのも良い。
続きを読む >>
ほーい * ホームシアター * 22:28 * comments(0) * trackbacks(0)

HDMI-DVIケーブルと光デジタルケーブル10mを注文

電網大田ストアにて

HDMI端子とDVI24ピン端子のケーブル 1.8m:1,364円
デジタルオーディオ光ケーブル 角/角 10m:1,616円

を注文した。
これで1910とZ3を接続することが出来る。
送料は680円だった。
ほーい * ホームシアター * 23:18 * comments(0) * trackbacks(0)

プロジェクターが来た!!



友人からプロジェクターZ3を譲ってもらった。
もう新機種のZ4が発売されているので、その分安くしてもらった。

レビュー1
レビュー2
ほーい * ホームシアター * 23:52 * comments(1) * trackbacks(0)
このページの先頭へ