<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 巨大粒子加速器で時空が何次元か分かるのか? | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

池田晶子・陸田真志 死と生きる 獄中哲学対話を読む

最近ちまちまと哲学に関する本を読んでいる。
すでに刑執行され 2008年6月17日 37歳没しているが、陸田真志という人と池田晶子さんの著作『死と生きる 獄中哲学対話』を読んだ。今日のところは読んだ事のみを書いておくが中々面白い良著であったろう。


ブログ:犬の鼻先におなら さんの所に内容を少しまとめたものがあった池田晶子・陸田真志『死と生きる 獄中哲学対話』を読む。その一


【衝撃】死刑判決後の死刑囚の行方と詳細での死刑執行の様子も興味深い。

JUGEMテーマ:日記・一般


ほーい * 世界(投資以外) * 05:30 * comments(6) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 05:30 * - * -

コメント

管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2010/01/10 7:51 AM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2010/01/17 9:13 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2010/02/02 8:40 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2010/02/11 8:34 AM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2010/07/02 10:24 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2011/08/27 10:11 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ